テックキャンプ

30代初心者の私が評判のTECH::CAMP(テックキャンプ)を選んだ【3つの理由】

テックキャンプ評判検証記事のアイキャッチ画像


私は2016年11月から約2ヶ月間、プログラミングを一から学習するために、「TECH::CAMP」梅田校に通っていました。
TECH::CAMP(テックキャンプ)はこれまでに10,000名の受講生がいる、業界大手の評判のプログラミングスクールです。
私が受講したのはWebサービス開発、そしてオリジナルサービス開発です。
プログラミング言語はRuby。サービス開発にはRuby on railsを使って作成しました。
そしていま、私は念願叶ってWEBサービスのプロトタイプを完成させました。
それが子どもの作品を投稿し、家族や他のユーザーから子どもの作品の良いところを褒めることができるサービス「childlent」

まだプロトタイプなので、正式サービスリリースには時間がかかりますが、まずはこれでテスト運用しながらブラッシュアップしていきたいと思います。

このTECH::CAMPを受講して得た経験は、人生の中でも非常に大きなものとなりました。
今回は、プログラミングの勉強で悩んでいるあなたに少しでも力になれればと、私がTECH::CAMPに通うまでの経緯と理由、メリット・デメリット、そして学んでみた感想について書いていきたいと思います。




受講しようと思ったきっかけ

私は普段ビジネスマンとして働いているのですが、その中で大きな悩みを2つ抱えていました。
まず一つ目は、仕事にやりがいは感じていましたが収入についてはなかなか上がらないということ。
そして二つ目は、人生をかけてやりたい仕事を見つけたいということ。
いまの仕事にやりがいは感じていましたが、人生をかけてやるならもっと違うことがあるのではないかと考えるようになりました。
また、いま自分が身につけているスキルだけでは、この先ビジネスマンとして大成することは難しいのではないかということもありました。
収入を上げたい」という悩みと「ビジネスマンとして大成したい」という二つの悩みを解決する方法を考え続け、そこで出た結論が「自分のサービスを立ち上げて、成長させていきたい」という事でした。

社会のために大きな付加価値を与えられる自分のサービスを立ち上げることで、人生をかけて取り組める仕事になるし、サービスが大きく成長すれば収入も上げられる可能性がある。
これからの時代には小学生からプログラミング教育もはじまるし、大学受験にも受験科目として入ってくる。そしてこれからの時代にはもっともっとITサービスが必要とされるし市場も成長していく。そうなればビジネスマンすべてにプログラミングスキルが必要になってくるし、プログラミングができれば自力でサービスを立ち上げることもできる。

まだ他のビジネスマンが取り組んでいない今からプログラミングスキルを身につけることができれば、他のビジネスマンとの差別化にもなる。

これが、私がプログラミング学習をはじめたきっかけです。
その思いを抱いてすぐに、独学でWordPressを使ってみたり、プログラミングの勉強を始めたのですが、なかなか上手くいかない時期が続きました。
WordPressについては、カスタマイズしていきながらサービス開発を目指しましたが、なかなか独力では思い描くサービスに至りませんでした。
そしてプログラミングの勉強については、書籍を中心に取り組んでいきましたが、そもそもどのプログラミング言語を使えば自分が描くサービスを作ることができるのか、検討がつきませんでした。
ですので、書籍での勉強もなかなか捗りませんでした。

ふと立ち止まり、私はスムーズにプログラミングの勉強が進まない理由・原因を考えました。
そこで思い至ったのは、「すぐそばで相談できるプロ」が必要だという事。
私には、すぐ近くでプログラミングについて相談できる相手がいなかったのです。
相談できる相手がいないということは、テキスト通りに進めたつもりでもエラーが出た際に、何が原因なのか見当がつきにくいということ。
プログラミングの勉強が挫折しやすいというのは、ここが最初で最も大きい難関だと私自身、実感しました。

その原因に思い至ってから、私は「すぐそばで相談できるプロ」がいるプログラミングスクールを探すことにしました。

そして出会ったのがTECH::CAMPだったのです。

TECH::CAMPとは

Photo by Ash Edmonds on Unsplash
キャッチコピー|人生を変えるテクノロジースクール

あなたが本気でプログラミング学習に取り組みたいと考え・実践することができれば、このキャッチコピー通りに人生を変える選択肢を手に入れることができます。
それだけ、TECH::CAMPのカリキュラムは実践的なものです。

概要|あなたを最新のテクノロジーを使いこなせる人材に変えるテクノロジー人材育成スクール

月額12,800円から最先端のテクノロジーを最高の学習環境で学ぶことが出来ます。
受講者の満足度は98%。これまでの受講生は10,000名と、業界大手のスクールとなっています。

現在TECH::CAMPで学べるコースは以下の内容となっています。

出典:TECH::CAMP HP

・Webサービス開発
・VR・3Dゲーム開発
・オリジナルサービス開発
・デザイン
・AI(人工知能)入門
・iPhoneアプリ開発

私が受講した時はWebサービス開発とオリジナルサービス開発がセットで2ヶ月17万円程度となっていましたが、今は月額制になり、そして上記すべてのコースを同時に学ぶことができるため、以前よりも随分と学ぶメリットが増えている、サービスが向上していると感じています。

私が評判のTECH::CAMP(テックキャンプ)に決めた3つの理由

Photo by Artem Sapegin on Unsplash
1.メンターとの距離が近かった

私がTECH::CAMPに決めた最も大きな理由がこちらです。
プロがそばにいないことで勉強がストップしてしまっていた状況の中で、メンターが教室ですぐに答えてくれるというのは、理想的な環境だと感じました。
このTECH::CAMPはオンライン上のテキストに沿って勉強を進めるスタイルなので、梅田校の教室にいなくても、自宅やカフェで自習を進めることはできます。
オンラインチャットでメンターが質問に答えてくれる体制も整っているので、特に問題はありませんでした。
ただし、つまずいた時に対面で答えてくれるメンターがいる、というのは何よりも大きい安心感がありました。
私自身、何度もメンターに助けられました。
メンター自身もTECH::CAMPの修了生が多く、厳しいテスト(しかも定期的にある)に合格しないとメンターになる事ができません。
だからこそメンターはみな、スキルが高く、コミュニケーションをとるのが上手な方が多かったです。

2.卒業生に著名な経営者や、実際にサービスを立ち上げた人がいた

どんな卒業生がいるのかも、決め手の1つとなりました。

日本交通株式会社 代表取締役会長 川鍋 一朗さん
プログラミング未経験でTECH::CAMPを受講された経営者。
TECH::CAMPを受講されたきっかけは、企業のトップが技術を理解していることは絶対条件だと感じ、エンジニアが話している技術をもっと理解できるようになりたい、と考えられたからだそうです。

株式会社LiveSearch 代表取締役 福井 隆太郎さん
福井さんも、プログラミング未経験でTECH::CAMPを受講された経営者。
TECH::CAMPを受講されたきっかけは、自社でコンテンツ制作する体制を取っていきたいと考え、それに向けて独学でプログラミングを勉強されていた中で、独学の限界を感じ、受講に至ったとのこと。

3.受講費用が適正価格だった

私が受講した時は、166,200円(税込)で、じっくり2ヶ月のキャンプスタイルでした。
この時にMacbook Airも同時に購入したので、合計で300,000円ぐらいの支出となりました。
メンターに質問し放題で、2ヶ月でWebサービスが開発できるようになるのであれば、この支出は適正価格だと感じました。

現在は料金体系が変更となり、入会費用148,000円と月額料金14,800円になっています。
月額料金は初月無料ということなので、これは非常にお得なのではないでしょうか。

TECH::CAMPのメリット・デメリット

Photo by Crew on Unsplash
メリット|初心者がつまづきやすい部分でも、きめ細かく・すぐに解決できる

わからない所は、わかるようになるまでとにかく質問し放題というのが、TECH::CAMPのメリットだと思います。
基本的にオンライン教材は文章を読み進めながら作業を進めていけば理解できるようになっていますが、文字の打ち間違いによるエラーや、工程を飛ばしてしまったことによるエラーなど、初心者がつまづきやすい部分でも、きめ細かく・すぐに解決できるというのは非常に大きいです。

デメリット|住んでいる場所が遠い方には少し通いにくい

私は大阪校に通っていました。
住んでいる場所が梅田まで1時間以内と比較的通いやすい場所でしたので、特に問題なかったのですが、住んでいる場所が遠い方には少し通いにくいという部分はあるかもしれません。
ですが、本気でプログラミングを学び・身に付けたいと考えているあなたには、きっと距離の問題も解決できると思います。

まとめ|TECH:CAMPで本気で学べば、オリジナルのWebサービス開発はできる

私は2ヶ月間の受講期間を経て、そこから本格的に独自のWebサービス開発を進めていきました。
結果として卒業して半年後の2017年夏頃にプロトタイプの完成に至りました。
これは、独学でプログラミングを学んでいたならば、到達できなかったことだと感じています。
TECH::CAMPで学びの機会を得て、本当に良かったです。

この記事を読んでご関心を持たれたら、ぜひ一度「無料体験会」に参加してみてください。
そして、その時に疑問に思っていることを質問としてぶつけてみてください。
卒業後のあなたのビジョンが、きっと見えてくるはずです。

受講についても、TECH::CAMPはサービスに自信を持っているので、受講後7日間は「全額返金保証」を行なっています。
あなたが本気でプログラミング学習をしたいと考えているのなら、今がその時です。
ぜひ行動を起こしてください。本気で行動を起こせば、結果は必ずついてきます。
あなたの人生がより豊かになることを、心から願っています。

【実際に通っていた私も満足しています】あなたが本気でプログラミング学習をはじめたいと考えているなら、メンターのサポートが充実している【TECH::CAMP】がオススメです。

見るだけでテックキャンプの入会費用が5%OFFになる
さらにもう一つある豪華特典については動画にてお伝えします
【番外編1】あなたがテック業界に即戦力として転職したいと考えているなら、業界No.1の転職サポートがあり、大人気プログラミングスクールの【WebCampPro】もオススメです。

【番外編2】あなたが現役エンジニアにオンラインの個別指導でプログラミングを学びたいと考えているなら【CodeCamp】もオススメです。

この記事が参考になったら、ぜひシェアしてくださいね。