ブログ

【無料プランあり】売れる文章作成ツール「ライターズボックス」 をオススメする3つの理由

いま、私もブログを書くときに活用しているのが、文章作成ツールのライターズボックスです。

alchemist7さん

ライターズボックス は、以下のような悩みをお持ちの方にピッタリです。

Webライターさん

大量の売れる記事を効率的に量産する方法を知りたい。

Webライターさん

急なコピーライティングの依頼が舞い込んできて、すぐにでも対応しないといけない。

ブロガーさん

売れる記事を作りたいが、どのように書いていけば良いかわからない。

このライターズボックスは、ただ文章作成をサポートしてくれるだけでなく、売れる記事を高速で効率的に作成できるツールです。
あなたがまだ使っていないのであれば、ぜひこの記事を読んでその便利さを理解頂き、実際に使ってみてほしいと思います。

↓無料登録はこちらをクリック

私が文章作成ツールのライターズボックスを実際に使っていて、オススメできる理由が3つあります。

1)写経モードでスワイプファイルを見ながらライティングができる
2)記事完成までの時間が早くなった
3)使い続ければ、確実にセールスライティングのスキルアップになる

ライターズボックスを含めた文章作成ツールの比較・評判については、こちらでも記事を書いています。

ここからは、3つの理由について詳細をご紹介していきます。

「ライターズボックス」 をオススメする3つの理由

Photo by Helloquence on Unsplash
1)写経モードでスワイプファイルを見ながらライティングができる

ライターズボックスを使う一番の理由と言ってもいいぐらい、写経モードは非常に便利です。
画面を2分割し、左側にスワイプファイル、右側に記事作成ができるようになっています。

(上記画像は、あえてスワイプファイルの文字の視認性を落とすため、加工しております)
あとは、書きたい記事の参考になるスワイプファイルを読み込み、コピー、構成を参考にしながら記事を仕上げていくだけ。
売れるセールスレターであるスワイプファイルを参考にしているので、自然とあなたの記事も「売れる記事」にすることができるのです。
写経モードでの記事作成は、あなたのこれまでのセールスライティングを変えてくれる機能です。

2)記事完成までの時間が早くなった

スワイプファイルを活用しながら記事作成を進めていくため、あなたが1から構成やコピーを考えて作成するよりも格段に早く記事を完成させることができます。
私の実体験でいくと、書く内容や記事にもよりますが、これまで1記事3,000文字書くのに4時間かかっていたのが、スワイプファイルを活用して書くことで1時間で完成できるようになりました。
これまでの4分の1の時間で完成できるということは、驚異的だと感じています。
ですので、記事を量産するのも容易ですし、これまで使っていた時間をリサーチやネタ集め、クリエイティブな作業にあてることができるようになりました。
これは1記事単位で見れば3時間が生まれたわけですが、10記事になると単純計算で30時間が生まれたことになります。
これは、あなたの人生の時間を有効活用するためには必須のツールではないでしょうか。

3)使い続ければ、確実にセールスライティングのスキルアップになる

売れる記事のコピーや構成を参考にあなたの記事を書いていくうちに、あなたは自分がどんどん売れる記事を書けるようになっていることに気がつくでしょう。
私がこのライターズボックスを活用していく上で非常に役立っていると実感したのが、「セールスライティングスキルをどんどん自分のものにできた」ということ。
どんな仕事や遊びでもそうですが、守破離という考えが当てはまります。
「守」の段階では、まずは真似ること。それは、一流のものであればあるほどなお良いです。徹底的に真似て、売れる記事の型を身につけるのです。
そのあとで身につけた型から派生させる「破」があり、完全にあなたオリジナルのものとして身につける「離」の段階に登りつめていきます。
道のりは必ず、最初は「守」からはじまります。
スワイプファイルを元に記事を書き続けてください。
その努力は必ず、あなたを付加価値の高いセールスライターにしてくれます。

最後に|まずは無料プランからはじめて、その便利さを実感してください。

ライターズボックスは数ある文章作成ツールの中でも、秀逸なツールだと実感しています。
「時間効率化になり、あなたのセールスライティングスキルも向上する」となれば、使わない手はないでしょう。
まずは無料プランからはじめてみてください。
あなたの人生が、より豊かで価値あるものになることを心から願っています。

↓無料登録はこちらをクリック