プログラミング

30代プログラミング初心者がRubyをはじめに学習するべき【3つの理由】


プログラミング初心者でこれからプログラミング学習を始めたいと考えているけど、どのプログラミング言語から始めれば良いかわからない、といったお悩みを抱えているあなたに。
あなたが今後「オリジナルのWebサービスを開発したい」「エンジニアとして転職したい」と考えているのなら、オススメしたいのがRubyです。
ビジネスマンとしても働き盛りであり、パートナーやお子様をお持ちであればなおさら30代というのは今後の人生を決定づける貴重なタイミングだと考えています。
私自身も2児の父親ですので、自分のために使える時間というのは限られています。
だからこそ、限られた時間を効率的に使うためにも選択と集中で学習すべきプログラミング言語をまずはRubyと決めて取り組んでいます
その甲斐があり、オリジナルのWebサービス「childlent」のプロトタイプを完成することができました。
RubyはWebアプリケーション開発に優れた言語ですし、実際にcookpadなど有名サイトもRubyを使って作られています。
そしてエンジニア転職にも役立つプログラミング言語ですので、Rubyを学習すればあなたの人生の選択肢は広がっていきます
そんなRubyを学習する前に、まずRubyというのはどういったプログラミング言語なのかをご紹介していきます。




Rubyとは何か

Photo by Glenn Carstens-Peters on Unsplash
Rubyは初心者にやさしいプログラミング言語

プログラミング言語は海外の方が開発したものが多いのですが、Rubyは「まつもとひろゆき」氏という日本人が開発した言語です。
Rubyは初心者にやさしいプログラミング言語で、気軽に楽しくプログラミングができます。
実用性も高く、大規模なWebアプリケーションから小さなプログラムまで、様々なソフトウェアを作ることができるのです。
Rubyを活用したフレームワークRuby on Railsを使えばWebアプリケーションの開発は非常にスムーズです。
フレームワークというのは簡単に言うと骨組みのことで、開発者は必要最低限のプログラムを書くだけで簡単にサービス構築ができるのです。

実際に導入されている有名サイト
cookpad


https://cookpad.com/
全国の主婦の味方、cookpad。
2018年現在のレシピ数は280万品を超え、日本では月間約5,500万人が利用しています。
あなたも一度は見てみたり使ってみたことがあるのではないでしょうか。
最近は料理動画などにも力を入れていて、見ているだけで美味しそうなレシピがたくさん。

クックパッド開発者ブログも参考になります。
http://techlife.cookpad.com/

食べログ


https://tabelog.com/
美味しいお店を探すなら、まずは食べログという方も多いのではないでしょうか。
私も普段外食をする際には非常にお世話になっています。
2018年現在の月間利用者数は14,291万人。
2007年10月に国内の大規模サイトとして初のRuby on Railsを採用した全面リニューアルを実施しています。

freee


https://www.freee.co.jp/
スタートアップから中規模企業までが利用しているクラウド会計ソフトfreee。
創業経営者の佐々木 大輔氏は元々Googleで中小企業向けのマーケティングを統括されていた方。
freeeの構想ができてきたころにRuby on Railsの勉強をしてプロトタイプをつくり、起業するに至ったそうです。

佐藤大輔氏のブログ「僕がGoogleを辞めた理由

Rubyを学習できるサービス

Photo by William Iven on Unsplash
1)Progate
Ptogate HP

Progateはスライド形式で学習できる初心者向けのオンラインプログラミング学習サービスです。
私もプログラミング学習のために、有料プランを利用しています。
何と言っても、月額980円で学習し放題というのは非常にコストパフォーマンスが高い
2018年4月1日時点で、ユーザー数300,000人、レッスンの総演習回数720,000回、提供国数12カ国という優良サービスです。
RubyもRuby on Railsも学習できるので、まずは無料プランから始めてみてはいかがでしょうか。

無料プランからプログラミング学習を始めるならProgate
Progateについては、こちらの記事でも紹介しています。

30代プログラミング初心者が無料でプログラミング学習するならProgate一択

 イツキのアンテナ
イツキのアンテナ
https://www.alchemist7.com/2018/05/31/progate_programming_beginner/
プログラミングと副業で挫折する人を0にする

2)テックアカデミー


テックアカデミーはProgate同様、オンラインプログラミング学習サービスですが、1点大きな違いがあります。
それが、現役のプロがメンターであること
メンターとは講師・指導者という意味で、カリキュラムを進めている中でわからないことがあったときには、slackというチャットサービスを使って質問に対して回答してもらえます。
さらに、あなたがプログラミング学習をする上で「何を実現したいのか」をきっちりと相談した上で学習を進めることができます
学習カリキュラムもWebアプリケーション、Webデザイン、iPhoneアプリなどに加えて最新技術のブロックチェーンコースや、AIコースなども備えています。
学習費用は89,000円からとある程度の費用が必要ですが、短期間でRubyのプログラミングスキルを身に付けたいならぜひ検討すべきサービスです。

現役のプロメンターにプログラミングを学びたいならテックアカデミー
3)TECH::CAMP(テックキャンプ)
TECH::CAMP(テックキャンプ)

TECH::CAMPは教室とオンライン両方で進めていくプログラミングスクールです。
テックアカデミーと違い、メンターは大学生や卒業生が多いですが厳しいテストに合格し、なおかつ定期的な確認テストに合格し続けている人だけがなれるため、優秀なメンターばかりです。
私自身も過去に2ヶ月間、TECH::CAMPに通っていました。
そこでRuby on Railsを使ったオリジナルのWebサービス開発ができるスキルを身につけることができました
東京・愛知・大阪に教室があるので、お近くに住まれている方はぜひ検討してみてください。
メンターにすぐ質問ができて疑問を解決できる環境は、独学でプログラミング学習をするよりも何倍も効率があがります
学習費用は入会金が128,000円、月額費用が12,800円とある程度の費用が必要ですが、テックアカデミー と同様に短期間でRubyのプログラミングスキルを身に付けたいならぜひ検討すべきサービスです。

教材の良さとメンターの直接指導でプログラミングスキルを身につけるならTECH::CAMP

まとめ|Rubyをはじめに学習するべき3つの理由

1)初心者にやさしいプログラミング言語であること
2)Webアプリケーションの開発に優れた言語であること
3)エンジニアとして転職できるプログラミング言語であること

最後に|まず最初にプログラミングを使って何をしたいのか明確にすること

Photo by Fabrizio Verrecchia on Unsplash

ここまででRubyについての知識やRubyを使えばどのようなことができるのか、理解いただけたかと思います。
ただ、学習を始める前に必ず「なぜRubyを使ったプログラミング学習をするのか」明確にしておきましょう。
時間は有限です。身に付けたスキルをどのように活用したいのかが最も重要なので、貴重な時間を使ってあなたは何を実現したいのかをまず考えるべきです。
オリジナルのWebサービスを開発するエンジニアとして転職する
あなたが望む人生を明確にすることができれば、あとは行動あるのみです。
あなたは30代という人生で最も仕事に力を入れることができ、家族とのライフイベントがたくさんある充実した期間にプログラミング学習をするという決断をされたのです。
この1日1日の時間の使い方が勝負です。
プログラミング学習には300時間以上の時間をかけて学習・復習・実践を繰り返していくことが必要です。
身に付けたスキルは一生モノです。必ずあなたの市場価値を高める力になってくれます
行動を起こすなら、この記事を見た今が一番です。
貴重な時間を無駄にしないよう、今すぐ行動を起こしましょう

無料プランからプログラミング学習を始めるならProgate
現役のプロメンターにプログラミングを学びたいならテックアカデミー
教材の良さとメンターの直接指導でプログラミングスキルを身につけるならTECH::CAMP