プログラミング

30代ビジネスマンがTECH::CAMP(テックキャンプ)に2ヶ月間通ってみた感想


この記事では、30代ビジネスマンの私がTECH::CAMP(テックキャンプ)に2ヶ月間実際に通ってみた感想についてご紹介します。
今、プログラミングスクールを始めとするプログラミング学習サービスは非常にたくさん出てきていますよね。
その中でも業界大手の位置にあるのがプログラミングスクールのTECH::CAMPです。2018年現在は、東京・愛知・大阪の3拠点で展開しています。
プログラミングスクールは受講費用が10万円以上するし、実際に通ってみるまでは自分に合うのかどうかわからない
プログラミング初心者の段階から、本当にプログラミングスキルが身につくのか不安
その気持ち、非常によくわかります。私自身も実際そうでした。
だからこそ私が実際に受講してみた感想をお伝えすることで、TECH::CAMPを受講するための検討材料にしてほしいと思います。

私はプログラミングを独学で勉強していましたが、度重なるコードエラーを解決できず、どんな言語を身につけていくべきかもわからない状況を過ごしていた中、TECH::CAMPのカリキュラムを受講したことで2ヶ月でオリジナルのWebサービス開発ができるレベルのプログラミングスキルを身につけることができました
そして完成したのが「childlent」というサービスのプロトタイプです。
プロトタイプの完成はTECH::CAMPでの2ヶ月間の学習を終了後に、約6ヶ月間地道に開発を続けたことで達成することができました。
まだまだこれから改良していく必要がありますが、あのまま独学でプログラミング学習を続けていたらプロトタイプ完成までたどり着けなかったと感じています。

30代の私でも、2ヶ月間真剣にカリキュラムに取り組むことでオリジナルのWebサービス開発を実現することができました。
プログラミング初心者のあなたも、真剣に取り組みさえすれば必ずプログラミングスキルを身につけることができます
またTECH::CAMPは受講後7日間、「全額返金保証」に対応しています。
それだけ提供しているサービスに自信があるということですので、あなたが本気で短期間のうちにプログラミングスキルを身に付けたいなら、ぜひ受講を検討してみてください。

教材の良さとメンターの直接指導でプログラミングスキルを身につけるならTECH::CAMP