プログラミング

【30代未経験】からのプログラミング学習の始め方をゼロから教えます


この記事では、30代未経験からプログラミングを始めるための記事まとめを紹介します。

30代からプログラミング学習を始めたいと思っているけど、何から手をつけて良いのかわからない。
独学でプログラミングを学習しようとして参考書などを買おうと考えているけど、まずはどんなプログラミング言語から始めれば良いのかわからない。
その気持ち、非常に分かります。
実際、かつての私も同じ悩みを抱えていました。

【記事の投稿者イツキについて】

プログラミング独学に限界を感じ、プログラミングスクール『TECH::CAMP』梅田校にて2ヶ月間Webアプリケーション作成コースを受講。
受講中に身につけたプログラミングスキルを活かして、Ruby on Railsを使ったオリジナルのWebサービス『childlent』のプロトタイプをリリース。
現在も引き続き、プログラミング学習継続中。

そんなあなたのために、今回は30代未経験からプログラミング学習をはじめる方法について紹介したいと思います。
プログラミング学習を始めるための流れは以下の通り。

1)プログラミング学習をする目標を決めよう
2)プログラミング学習に必須のMacBookを購入しよう
3)中長期間かけて独学するならオンライン完結プログラミング学習サービスを活用しよう
4)短期間で急成長したいorエンジニア転職したいならプログラミングスクールを受講しよう

ではここから、各項目の詳細について書いていきます。

1)プログラミング学習をする目標を決めよう

Photo by Glenn Carstens-Peters on Unsplash

まず最初にプログラミング学習をする目標を決めましょう。
あなたがいま、ビジネスマンであれば大きく分けて方向性は2つです。

1)エンジニアとして転職する
2)フリーランスエンジニアになる

どちらの方向性があなたに合っているかを考えてください。

エンジニアとして転職するなら自社サービスを運営している企業なのか、クライアントからの案件受注をしている企業なのか、この時点で考えておきましょう。
フリーランスエンジニアになるなら、ビジネスマンとして仕事をしつつ小さなプログラミング案件を受注・納品する経験を積んで、土台を固めていきましょう。
実務経験を積むなら、『Lancers(ランサーズ)』を活用することをオススメします。

ランサーズHPより引用

2)プログラミング学習に必須のMacBookを購入しよう

Photo by Wes Hicks on Unsplash

プログラミング学習にはMacBookがオススメです。
Windowsではダメ、ということはありませんがWebアプリケーションを作るだけではなく、iPhoneアプリなどを作りたいのであれば、必ずMacBookを買いましょう。
なぜなら、WindowsではIPhoneアプリの開発環境を整えることができないからです。
また、のちにご紹介するプログラミングスクールではほとんどがMac用のカリキュラムがベースになっているからです。
MacBookについての情報は、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

3)効率的に独学するならオンライン完結プログラミング学習サービス


いきなりプログラミングスクールに入るのは予算的にも厳しい、ということでしたらオンラインで完結できるプログラミング学習サービスを利用しましょう。
私も利用していてオススメなのはProgateです。月額980円でWebアプリケーション作成をはじめとしたカリキュラムが受講できます。
独学でプログラミング学習を始める方法については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

30代プログラミング初心者が無料でプログラミング学習するならProgate一択

 イツキのアンテナ
イツキのアンテナ
https://www.alchemist7.com/2018/05/31/progate_programming_beginner/
プログラミングと副業で挫折する人を0にする

4)短期間で急成長したいならプログラミングスクール

Photo by Andrew Neel on Unsplash

独学を進める中で出てくる課題が、エラーの解決策やモチベーションの維持です。
プログラミング学習はあなたの中で学習期間をある程度決めておくことが必要です。
なぜならあまりに長期間で設定していると、モチベーションが下がってしまい、いつの間にかプログラミング学習から遠ざかってしまうからです。
また、度重なるエラーの解決策がわからなくなってしまうのも、プログラミング学習から遠ざかってしまう要因です。

そんなあなたには、短期間でプロのプログラミングスキルが身につくプログラミングスクールをオススメします。
プログラミングスクールなら頼れるメンターにいつでも質問することができますし、優れたカリキュラムが多いので短期間でプログラミングスキルをメキメキ伸ばすことができます。
受講開始後でも「返金保証」があるプログラミングスクールもありますので、ぜひ検討してみてください。
プログラミングスクールについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

おまけ

プログラミング学習を続ける上で、様々な質問や疑問が出てきます。
そんな時に役立つのが、質問投稿サービスの『teratail」とノウハウ提供サービス『Qiita』です。
こちらの記事で、詳しくご紹介しています。

また、『Progate』やプログラミングスクールで学習を終えたあとに、アプリケーションを実際に作ってみるという経験を積むことは非常に大事です。
『note』では、初心者向けのチュートリアルを低価格で販売していますので、ぜひ参考にしてみてください。

最後に|プログラミング学習の目的をきちんと明確化し、まずは一歩踏み出してみよう

Photo by Thomas Bormans on Unsplash

30代という働き盛りの貴重な時間を使ってプログラミング学習をすると考えているあなたですから、短期間で効率的に学習するのは必須条件です。
だからこそ、この記事を参考にまずは一歩踏み出してみてください。

数ある方法の中でもエンジニアとして転職したいなら、転職成功率97%を誇る『TECH::EXPERT』がオススメです。
受講開始後14日間は「返金保証」もありますので、まずは今すぐ検討してみてください。
フリーランスエンジニアを目指すなら、『TECH::CAMP』の受講をオススメします。
短期間で効率的に学習を進め、まずは1案件受注から始めてみましょう。
フリーランスエンジニアを目指すなら、『テックアカデミー 』もオススメです。
短期間で効率的に学習を進め、まずは1案件受注から始めてみましょう。