ブログ

【第5章:ブログ記事100本を書く意味】『ブロガーの人』ツイートまとめ


この記事では今話題の『ブロガーの人』が連続ツイートした有益な情報【第5章:ブログ記事100本を書く意味】のまとめを書いています。

2018年9月にツイッター界に突如現れ、約1ヶ月で4,193フォロワーを獲得したのが『ブロガーの人』(@blogger_no_hito)。
(2018年10月6日時点)

ブログで月100万円稼いでいるということもあり、ブロガーに対する有益なツイートの数々は、初心者ブロガーのみならずプロブロガーにとっても有益なものばかり。
正体はそのうち晒すということで、ミステリアスな部分も魅力のひとつ。

また、ブロガーの人が企画の一つとしてはじめたのが #ブロ組 というハッシュタグ。
これで繋がったブロガーに対して、ブロガーの人はRTやリプを返してくれる。
それがまたブロガーにとっての励みになっています。

では早速【第5章:ブログ記事100本を書く意味】について、まとめとツイートのすべてを書いていきます。

【第5章:ブログ記事100本を書く意味】まとめ

ブログ記事をまず100本書く意味は『書くことになれる』ためだけ

100本書いたあとは『この記事では、何を狙うのか?』というゴールを明確にする。
狙うべきは『自分のフォロワーはどんな属性で、その人たちがクリックしたくなる記事』を考えること。
ヒントは『人を動かすのは懇願ではなくて感謝』。

【第5章:ブログ記事100本を書く意味】ツイートのすべて

最後に|ブログ記事を100本書いたあとは『この記事では、何を狙うのか?』を明確にして取り組むこと

ブログ記事を100本書いたころには、あなたのブロガーとしての基礎体力は十分ついているはず。
次のステップとしては、記事を書く際に『この記事で何を狙うのか?』を明確にすること。
例えば自分のフォロワーに対してRTしてほしいなら、『フォロワーが感謝したくなる内容の記事』を考えながら書くことです。
それがあなたの狙い通りにRTされたなら、あなたはワンランク上の経験を積んでいくことができます。
あとは分析・検証しながら継続してブログを書いていくことです。
ぜひこの記事の内容を活用してみてくださいね。

あなたのブログを収益化していくお役に立てれば幸いです。