ブログ

【第6章:アフィサイトVSブログサイト】『ブロガーの人』ツイートまとめ


この記事では今話題の『ブロガーの人』が連続ツイートした有益な情報【第6章:アフィサイトVSブログサイト】のまとめを書いています。

2018年9月にツイッター界に突如現れ、約1ヶ月で4,193フォロワーを獲得したのが『ブロガーの人』(@blogger_no_hito)。
(2018年10月6日時点)

ブログで月100万円稼いでいるということもあり、ブロガーに対する有益なツイートの数々は、初心者ブロガーのみならずプロブロガーにとっても有益なものばかり。
正体はそのうち晒すということで、ミステリアスな部分も魅力のひとつ。

また、ブロガーの人が企画の一つとしてはじめたのが #ブロ組 というハッシュタグ。
これで繋がったブロガーに対して、ブロガーの人はRTやリプを返してくれる。
それがまたブロガーにとっての励みになっています。

では早速【第6章:アフィサイトVSブログサイト】について、まとめとツイートのすべてを書いていきます。

【第6章:アフィサイトVSブログサイト】まとめ

アフィサイト=モノを売る|ブログサイト=自分を売る

初心者はブログサイトから始めるべき。その理由はブログサイトはマシンガンだから。弾という名の記事を撃ちまくって『売れる』とう経験を積むのが先。
ブログサイトは『自分というブランド』で統一できる。だから色んなジャンルの記事を撃てる

アフィサイトのメリットは『運営者の色が出ない』ということ。つまり、中の人が変わってもいい。だから、売却しやすいのはアフィサイト

アフィサイトを作るためには、サイト設計・狙うキーワード・必要記事数etc、作る前に枠を作る。
アフィサイトの記事を書くのは自分でなくてもいい。だから、何個もサイトを作って展開できる。

初心者ブロガーはまずブログサイトで一発当てた上で、その“当たり”から拡げていく

当たったジャンルでアフィサイトを作る。それが一番、成功確率が高い方法。

【第6章:アフィサイトVSブログサイト】ツイートのすべて

最後に|初心者ブロガーはブログサイトで記事を量産し、『一発当てる』という経験を積むことが先決

ブログサイトなら『自分というブランド』で統一できるので、記事を量産しながらまずは『売れる』という経験を積みましょう
そのあとはブログサイトで売れた記事の関連商品に拡げたり、売れた商品を元にしたアフィサイトを作っていきましょう。
ぜひこの記事の内容を活用してみてくださいね。

あなたのブログを収益化していくお役に立てれば幸いです。