転職

【軸ずらし転職】転職を繰り返した結果『年収を240万から1250万に上げた』たった1つの方法

あなたが今、これまでに転職を繰り返した結果、さらに本気で転職しようかどうか悩んでいて「年収を上げる転職をしたい」と心から願っているのなら。

『軸ずらし転職』を身につけましょう。

この記事に書かれている考え方は具体例も豊富に入れているので、今のあなたに確実にお役に立てます。

Contents

時間が無いあなたのための3行まとめ

転職を繰り返して年収を上げる実践的な方法は『軸ずらし転職』です

・転職を繰り返して年収を上げるためには『軸ずらし転職』を身につけること
・『軸ずらし転職』というのは、職種は今のままで『年収レンジの高い業種』へ転職すること
年収レンジが高いのは金融・IT・広告など、売上規模・動くお金が大きい業種

転職エージェントは複数登録しておいた方が選択肢を多く持てる

転職サイトを複数登録しておくべき3つの理由

1)転職サイトごとに掲載されている求人情報が異なるから
2)必然的にスカウトされやすくなるから
3)トータルとして応募数を増やせるから

リクルートエージェント|転職支援実績No.1

リクルートエージェントHPより引用
『転職支援実績No.1』
転職支援実績は累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)
↓無料で今すぐ登録↓

リクナビNEXT|転職した人の約8割が利用

リクナビNEXT HPより引用

リクルートエージェントと合わせてこちらも必ず登録しておきましょう。
私も実際に利用していて、企業から直接オファーがけっこう届いています。

毎週2.6万人以上が新規登録
実際に転職した人の約8割がリクナビNEXTを利用しています。
↓無料で今すぐ登録↓

DODAエージェントサービス|社風や先輩の情報もわかる

DODA HPより引用
1)あなたのキャリアを客観的に整理!
2)客観的な立場から適性を活かせる仕事をアドバイス!
3)応募書類の書き方指導や、万全の面接対策!
4)求人票だけではわからない、社風や先輩の情報も!
↓無料で今すぐ登録↓




転職を繰り返す理由には後ろ向きな理由と前向きな理由がある

ビジネスをイメージさせる画像
まず最初に、転職をする理由についてお話をしたいと思います。
あなたは「年収を上げる転職をしたい」と願っていると言いました。

でも、世の中では転職をする理由は人それぞれ違うと思います。

・お金のため
・仕事のやりがいのため
・人間関係をリセットするため
・まったく違う業界で働いてみたいから
・家族と一緒に暮らすため
・親の介護があるから

そしてそれぞれの理由は『後ろ向きな転職』と『前向きな転職』に分けられます。
もちろん、採用側としては『前向きな転職理由』を持っている方を好みます。

それで考えると、あなたが考えている「年収を上げる転職をしたい」というのはどちらに当てはまるでしょうか。
正解は『前向きな転職』です。
なぜなら、年収を上げる転職をしたいという気持ちには、これまでのノウハウや実績を活かして仕事でバリバリ活躍したいという考えが含まれているからです。

この資本主義社会の中でお金と無縁で生きることは難しいと思います。
だからこそ、経済的に自立して生活できるだけのお金を稼ぎ続ける必要があります。

では、転職を繰り返していく中で自分の年収をどんどん上げていく方法があるとしたら知りたいと思いませんか。

そんなあなたに教えたいのが『軸ずらし転職』です。

『軸ずらし転職』をうまく活用できれば、転職を繰り返すことで年収を上げていくことができます

ビジネスマンをイメージさせる画像

『軸ずらし転職』とは?

『軸ずらし転職』というのは、スマホアプリVoicyの10月15日放送分でmotoさん(@moto_recruit)が話していた考え方。
motoさんは実際に年収240万で初就職をし、現在は年収1250万まで年収を上げています。

その方法とは、『業種か職種のどちらかをずらす』ということ。

年収というのは業界×職種で決まるもの。

ですので、現在いる自分の業界から年収レンジの高い業界へ転職するということです。
特に業界は年収を大きく左右するので、この考え方が重要です。
そうすることで、これまでの業務経験を活かしながら年収レンジの高い別の業界で働くことができるようになるのです。
だから、年収を上げることができる。

年収レンジが高い業界というのは、売上規模が大きい、動くお金が多いところ。
具体的には金融・IT・広告などが当てはまります。

転職というのはつい同じ業界で考えがちで、別の業界に移る人は珍しいほうです。
でもあなたは『軸ずらし転職』の方法を知りました。

だからこそこの考え方を活かしてほしいと思います。

『軸ずらし転職』の事例紹介

現在年収1250万を稼ぐmotoさんが、どのように年収240万から年収を上げていったのかをご紹介していきたいと思います。
motoさんがこれまでに経験した会社は全部で5社。

1社目:小売業界(年収240万)
2社目:人材業界(年収330万)
3社目:人材業界(年収540万)
4社目:IT業界(年収700万)
5社目:広告業界(年収1000万 そのあと役職を上げて現在年収1250万)

職種はずっと営業職。
その職種で仕事を続けていく中で、役職を上げて高い年収を実現している。

motoさんの年収推移と業種の変遷

最後に|『軸ずらし転職』の考え方を身につけて、あなたも年収を上げていきましょう

ビジネスマンをイメージさせる画像
今回ご紹介した『軸ずらし転職』をうまく活用してけば、年収レンジの高い別業界へ転職を繰り返していくことであなたの年収を上げていくことができます。

あなたの転職活動と人生が、より良いものになるよう心から応援しています。

motoさん初の著書『転職と副業のかけ算』の購入はこちらから。

複数の転職サイトを利用することで、あなたの人生の選択肢を増やすことができます。
私も利用しているので、ぜひ以下の転職サイトを参考にしてみてください。

転職という選択肢を持つということは、あなたの人生を大事にする上で必須です

リクルートエージェント|転職支援実績No.1

リクルートエージェントHPより引用

転職を考えはじめたら、まずこのサイトは最初に登録しておくべきです。

1)『転職支援実績No.1』
2)業界最大級の非公開求人数
3)実績豊富なアドバイザー
4)充実した転職サポート
1)『転職支援実績No.1』

転職支援実績は累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)

2)業界最大級の非公開求人数

転職活動を進めるにあたって重要な要素である「求人数」。
リクルートエージェントでは一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人を取り揃えています。

応募が殺到しすぎるから、企業戦略上一般公開できない重要求人だからなど、非公開にせざるを得ない魅力的な求人に出会うことができます

3)実績豊富なアドバイザー

転職の相談相手は、誰でも良いというわけではありません。
業界や業種によって、転職に必要な情報や知識は異なります。

リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介しています。

4)充実した転職サポート

リクルートエージェントのアドバイザーは、求人紹介をするだけではありません。
提出していただく職務経歴書・履歴書などの書類の添削、独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦など様々な転職サポートをさせていただきます。

他にも参加者の80%以上が満足している、リクルートエージェント主催の「面接力向上セミナー」にも無料で参加可能です。

↓無料で今すぐ登録↓

リクナビNEXT|転職した人の約8割が利用

リクナビNEXT HPより引用

リクルートエージェントと合わせてこちらも必ず登録しておきましょう。
私も実際に利用していて、企業から直接オファーがけっこう届いています。

1)毎週2.6万人以上が新規登録
2)リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
3)スカウト登録することで、企業や転職エージェントから直接オファーが届く
4)グッドポイント診断で、自分の強みを分析
1)毎週2.6万人以上が新規登録

実際に転職した人の約8割がリクナビNEXTを利用しています。

2)リクナビNEXTだけの限定求人が約85%

圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。
転職した人の約8割にご利用いただいており、ここにしかない求人が非常に多いため、他のサービスとの併用もオススメできます。

<こんな人にオススメ>
・どの転職サイトを使うか迷っている
・すでに転職活動を進めている
・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない
・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない
3)スカウト登録することで、企業や転職エージェントから直接オファーが届く

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能です。
今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用していただけます。

<こんな人にオススメ>
・自分のスキルを活かせる職場に行きたい
・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい
・いろいろな仕事を知って視野を広げたい
4)グッドポイント診断で、自分の強みを分析

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいものです。
会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。
診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できます。

<こんな人にオススメ>
・自分の強みがうまく語れない
・転職意向はないが、診断には興味がある
・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている
そんな方にオススメできるポイントです。
↓無料で今すぐ登録↓

DODAエージェントサービス|求人票だけではわからない情報も得られる

DODA HPより引用

リクルートの転職サイトだけではなく、幅広く転職の可能性を広げるためにDODAも登録しておきましょう。

1)あなたのキャリアを客観的に整理!
2)客観的な立場から適性を活かせる仕事をアドバイス!
3)応募書類の書き方指導や、万全の面接対策!
4)求人票だけではわからない、社風や先輩の情報も!

1)あなたのキャリアを客観的に整理!

業界・職種に精通した専任のキャリアアドバイザーが
あなたのキャリア、お持ちのスキルを総合的に判断し、
現在の転職市場において強みとなる部分、弱点となる部分を整理します。

2)客観的な立場から適性を活かせる仕事をアドバイス!

「できること」と「やりたいこと」が
合致する理想のキャリアを目指し、あなたの希望と
現実の企業と求人とを照らし合わせながら選択肢を探ります。
その過程で、自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも少なくありません。

3)応募書類の書き方指導や、万全の面接対策!

あなたは書類選考で損をしていませんか?
人事担当者をひきつける履歴書・職務経歴書を書くためには、
プロのアドバイスを受けることをおすすめします。
また、面接に不安を感じる方のために、
事前にできる限り詳しい面接情報もご提供。

模擬面接や、終了後のフィードバックなども行います。
本来の自分を最大にアピールするためのノウハウがここにあります。

4)求人票だけではわからない、社風や先輩の情報も!

ご提供するのは求人情報だけではありません。
業界の動向や、社風や現場の雰囲気、企業の方向性、
成長性といった「生」の情報まで、幅広くご提供します。
より広い視野を持ってキャリアを見通すことが可能です。

↓無料で今すぐ登録↓