未分類

【2019年】チームラボ・デジタルアートイベントのスケジュールすべてを網羅してみました


この記事では2019年に開催されるチームラボのデジタルアートイベントスケジュールについてご紹介していきます。

以前から知名度も高く、国内外で活躍していたチームラボのデジタルアートイベント。
そのチームラボが2018年度に入ってさらに知名度をUPする出来事がありました。
それが東京・お台場にオープンしたteamLab Borderless(チームラボ・ボーダレス)と、東京・豊洲にオープンしたteamLab Planets(チームラボ・プラネッツ)です。

その効果もあり、各地で開催されている「アート展」「学ぶ!未来の遊園地」も盛況のようです。

私自身チームラボのデジタルアート展が非常に好きで、イベントに行ったりもしています。
また、体験談についても記事もアップしていきたいと思います。

新しくチームラボの書籍が出ました。私も購入しましたが、チームラボが好きならぜひ読んでほしい一冊です。

この記事では、2019年に開催されているチームラボのデジタルアートイベントのスケジュールをすべてご紹介していきたいと思います。




Contents

チームラボとは

チームラボ ボーダレスの作品画像チームラボ ボーダレス公式サイトより

国内トップクラスのデジタルアートイベントの実績を持つクリエイティブ集団です

テクノロジーとクリエイティブの境界はすでに曖昧になりつつあり、今後のこの傾向はさらに加速していくでしょう。
そんな情報社会において、サイエンス・テクノロジー・デザイン・アートなどの境界を曖昧にしながら、『実験と革新』をテーマにものを創ることによって、もしくは、創るプロセスを通して、ものごとのソリューションを提供しています。
(引用:チームラボHPより)

チームラボのデジタルアートイベントの魅力

チームラボ ボーダレスの作品画像チームラボ ボーダレス公式サイトより

とにかく一番のポイントは『デジタルアート1作品ごとのクオリティの高さ』です。
一度行って体験してみれば、その魅力にとりつかれてしまうぐらい。

すごい!だけでなく、驚き、楽しさ、感動など様々な感情を引き起こしてくれます。
その会場にいる全ての人々は笑顔に溢れている
そして思わず写真・動画を撮っているあなたがいる。
そんな魅力が、チームラボのデジタルアートイベントにはあります。

また、通常のアートの展覧会では子ども連れで行く人はあまり多くないと思いますが、チームラボのデジタルアート展では小さな子どもを連れた家族連れがたくさん参加しています。
それはチームラボのデジタルアート作品は見るだけで完結するのではなく、見て・触れて・感じて一緒に作り上げていくことで完成する作品だからです。
ですから子どもも大人もみんな楽しそうにチームラボのデジタルアート作品を楽しんでいます。

イベントを形作る上で大切な役割を担うカタリストとは

チームラボの中ではディレクターに代わる職種がカタリスト

各地で開催されるイベント毎にカタリストがいて、チームに刺激を与えプロジェクトの促進をしていく役割を担っています。
イベントごとに多岐にわたるスタッフの調整促進役として、カタリストに求められる技量はそれだけ大きくなります。
各地でのイベントが盛況であることを見て分かる通り、チームラボのカタリストは優秀な方がそれだけ多いということだと思います。

2019年チームラボデジタルアートイベントのすべて

チームラボ プラネッツの作品画像チームラボ プラネッツ 公式サイトより

ここからは2019年に開催されるチームラボのデジタルアートイベントについての開催情報をご紹介していきます。
また、私が実際に参加したイベントについては、合わせて体験談も書いていきます。

チームラボのデジタルアートイベントはいずれも、アート作品としてのクオリティの高さだけでなく心をワクワクさせてくれるので、いつも別世界に迷い込んだかのように没頭して体験しています。

イベントに参加する前に気をつけておきたいこと

チームラボのデジタルアートイベントは屋内・屋外それぞれ会場によって環境が異なります。
そしてどの会場も非常に人気でチケット購入や入場待ちが数十分単位で発生することが多いので、待っている間に体調を崩さない対策をきちんとしておきましょう。

暑い時期に屋外でチケット購入および入場で待機する場合はしっかりと水分補給や日傘などを準備し、イベントが始まる前に体調を崩してしまうことのないようにしておきましょう。

また、寒い時期は防寒対策として服装や温かい飲み物、カイロなどをしっかりと準備し、体調管理をしておきましょう。

特に子ども連れで参加する時には、待っているだけで疲れてしまったり体調を崩したりしてしまいがちなので、事前にできるだけの準備はしておくようにしましょう。
事前の準備さえしっかりしていれば不測の事態にも対応しやすくなりますし、結果的にイベントを最大限楽しむことができます。

常設展示

チームラボ・ボーダレス|2018.6.21 (木) – 常設

1月~3月

チームラボ・広島城・光の祭|2019.02.08(金)-2019.04.07(日)

4月~6月

チームラボ・デジタルアート展『世界は暗闇からはじまるが、それでもやさしくうつくしい』姫路市立美術館|2019.04.20(土)-2019.06.16(日)

7月~9月

チームラボ・北海道立帯広美術館・学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達|2019.07.06(土)-2019.09.01(日)

チームラボのデジタルアートイベント『チームラボ かみさまがすまう森 – earth music&ecology』御船山楽園|2019.07.12 (金) – 2019.11.04 (月)

チームラボ・長崎歴史文化博物館・学ぶ!未来の遊園地|2019.7.13 (土) – 2019.9.01 (日)

チームラボ・阪急うめだ本店・学ぶ!未来の遊園地|2019.07.18(木)-2019.08.21(水)

チームラボ・米子市美術館・学ぶ!未来の遊園地|2019.7.27 (土) – 2019.9.03 (火)

チームラボ・NTTクレドホール・学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達|2019.7.27 (土) – 2019.9.8 (日)

チームラボのデジタルアートイベント『チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花』金沢21世紀美術館|2019.08.09 (金) – 2019.09.01 (日)

チームラボのデジタルアートイベント『チームラボ 宇部市ときわ公園 2019 世界を旅する植物館 水の道 光の道|2019.08.09 (金) – 2019.11.04 (月)

チームラボのライトアップイベント『下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミ』京都・下鴨神社|2019.08.17 (土) – 2019.09.02 (月)

チームラボ・二条城・時を超える:美の基準 Throughout Time: The Sense of Beauty|2019.8.31 (土) – 2019.9.3 (火)

チームラボ・イオンタウン釜石・学ぶ!未来の遊園地|2019.9.14 (土) – 2019.11.4 (月)

10月~12月

チームラボ・名古屋市科学館・学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達|2019.11.30 (土) – 2020.2.16 (日)

新しくチームラボの書籍が出ました。私も購入しましたが、チームラボが好きならぜひ読んでほしい一冊です。

年間6万円以上の家計費を節約したいなら格安スマホに乗り換えるべき。こちらの記事で詳しくご紹介しています。
【手順付き】ソフトバンクから格安SIMに乗り換えるならLINEモバイルがスムーズで年間6万円以上節約になる