未分類

【無料から始める】Progateの有料プランを利用してみた『評判検証と感想』

この記事では、Progateの有料プランを実際に利用してみた感想を評判の検証としてご紹介していきます。

質問者さん

プログラミングのオンライン学習サービス『Progate』って最近よく聞くけど、無料版だけでなく有料プランを利用するメリットってどれぐらいあるんだろう?

あなたのそんな疑問にお答えします。

まずは結論から。Progateの有料プランをきちんと有効に利用すれば、「プログラミング初心者がプログラミング学習とはどのようなものかを体験するのには最適なサービス」だということです。

(この記事は3分ほどで読めます。読んだ後には「Progateを登録して試してみよう」という考えが自分の中で理解できた状態になります)

ではここから、詳しくご紹介していきます。

Progateとは


Progateとはイラスト中心のスライド形式でプログラミングを学ぶオンライン学習サービスです。
プログラミング未経験から始めても、プログラミングがどのようなものかわかる・体験できるので、最初に学ぶプログラミング学習サービスとしてもぴったりです。
無料で始められるので、非常に気軽に活用することができます。

現在のユーザー数は63万人。提供国数は12カ国と非常に幅広いエリアで活用されています。

Progateのデメリット

無料で体験できる範囲は限られている

Progateは無料から始められますが、無料体験できる範囲は限られています。
ですので、無料体験分で各プログラミング言語に関心を持ち、有料プランに変更してさらに深く学んでいくというような形で考えていきましょう。

Progateのメリット

イラスト中心の解説だから初心者でも非常にわかりやすい

Progateでの学習はイラストが中心の解説なので、初心者でも一目でカンタンに理解できます。
文字だけではなかなかわからない内容も、イラスト・図解が入ることでわかりやすくなるように工夫されています。

Progateの登録方法

・無料会員登録をクリック

・各種SNSもしくはメールアドレスで登録を選択(以降はメールアドレス登録の場合で記述していきます)

・ユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力し、「新規登録」をクリック

・これで早速、プログラミング学習を始めていくことができます

Progate無料プランでできること

各プログラミング言語の一部を学習してみることができます

例えばプログラミング言語のRubyカリキュラムであれば、カリキュラムのすべてではなく一部分の体験ができます。
実際にそのプログラミング言語がどのようなものであるのか、そのさわりの部分を知ることができるようになっています。

Progate有料プランでできること

各プログラミング言語が月額980円ですべて学習し放題になります

有料プランはすべてのプログラミング言語が学習し放題。
とはいえ効率的に学習を進めていくのであれば、まずは覚えるべきプログラミング言語を絞り込み、とにかく学習・復習を繰り返していきましょう。

自分で使えるようになるレベルまでプログラミング言語を学習するのであれば、復習を繰り返すことが重要です。
そして、復習した数だけその知識・経験はあなたのものになります。

学習できるプログラミング言語一覧

・HTML & CSS
 Webページの見た目をつくる言語
・JavaScript
 多様な可能性を秘めたフロントエンド言語
・jQuery
 効果やアニメーションを実装できるJavaScriptライブラリ
・Ruby
 直感的に理解しやすく、高い生産性を誇るサーバーサイド言語
・Ruby on Rails
 Webサービス開発に必須のRubyフレームワーク
・PHP
 Web開発に適したサーバーサイド言語
・Java
 大規模開発からモバイルアプリまで、汎用的なプログラミング言語
・Python
 可読性が高く、科学演算や機械学習などにも用いられるサーバーサイド言語
・Swift
 iOSアプリの開発に用いられるモダンかつ高速な言語
・Command Line
 コマンドを用いてコンピュータを操作する開発現場では必須のスキル
・Git
 ソースコードのバージョン管理や共同開発を可能にするツール
・SQL
 データの操作や分析にも使えるデータベース言語
・Sass
 CSSをより便利に効果的に操作する言語
・Go
 Googleが開発した人気上昇中のサーバーサイド言語

Progate有料プランを使ってみた感想『評判検証』

私はこれまでにプログラミングを書籍で独学した経験があり、プログラミングスクールのテックキャンプを受講した経験もあります。

そんな私がProgateの有料プランを使ってみた感想は、「プログラミング初心者がプログラミング学習とはどのようなものかを体験するのには最適」だということです。

Progateで学べるプログラミング言語の種類は豊富ですし、カリキュラムを進めていくことで一定の知識・経験を身につけることができます。
参考書などの書籍で学習を始めるよりも、何倍も効率的に学習ができると感じました。

それは、月額980円という良心的な価格設定からも言えると思います。
学習したいプログラミング言語を絞り込み、短期間で学習を終えて解約してしまうという使い方もアリだと思います。

Progateとドットインストールの違いについて

主な違いはスライド形式か動画形式か

Progateはイラスト中心のスライド形式で学習を進めていきますが、ドットインストールはスキマ時間でも簡単に学べる3分動画形式。
動画の中で一つ一つの動作について丁寧な解説がつきながらカリキュラムを進めていくので、プログラミング初心者でも学習を始めやすいサービスです。

2つのサービスの一番の違いはスライド形式か動画形式がということなので、あなたの好みによって利用するサービスを選択してみてください。

Progate学習画面のイメージ

事前のスライド解説

イラスト中心のスライド形式でわかりやすく学んでいくことができます。



演習画面

真ん中の黒い画面にコードを入力していき、右上のコンソール画面で出力結果を確認できます。正解であれば、次の演習にうつっていきます。

最後に|まずは無料会員登録をして利用開始してみよう

Progateはプログラミング初心者が最初に始める学習サービスとしては最適です。
まずはプログラミングとはどのようなものなのか、実際に体験して理解できるようにしていきましょう。
そうすることでプログラミング学習の意欲がいま以上に高まり、あなた自身のプログラミングスキルの向上にも必ずつながっていきます。