未分類

【手順付き】ソフトバンクから格安SIMに乗り換えるならLINEモバイルがスムーズで年間6万円以上節約になる

この記事では、ソフトバンクから格安SIMのLINEモバイルに乗り換える方法についてご紹介していきたいと思います。

質問者さん

ソフトバンクから格安SIMに乗り換える方法について紹介している記事はないかな?

あなたのそんな疑問にお答えします。

まずは結論から。ソフトバンクから格安SIMのLINEモバイルに乗り換える方法は手順さえ理解できれば比較的簡単です。この記事の通りに進めてみましょう。

私のYouTube動画でも、LINEモバイルへの乗り換えメリットについて話しています。ぜひ合わせてご覧くださいませ。

(この記事は2分ほどで読めます。読んだ後には「LINEモバイルに乗り換えてみよう」という考えが自分の中で理解できた状態になります)

ちなみに私の場合はソフトバンクのiPhoneからLINEモバイルに乗り換えたので、その方法を事例としてご紹介していきます。

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えるデメリット

ソフトバンクのメールアドレスが使えなくなる

LINEモバイルに乗り換えることによって、現在使用しているソフトバンクのメールアドレスは使えなくなります。
ですが、Yahoo!メールやGmailなどを持っているのであれば、そこまで不便さは感じないと思います。
この機会にこちらを利用していくようにしましょう。

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えるメリット

月額費用が5,000円以上安くなる

私の場合はLINEモバイルに乗り換えることによって月額5,000円以上は安くなりました。
年間にすると6万円以上になるので、固定費の削減としては非常に効果があると思います。
もし家族も同様にソフトバンクを使っていたのなら、2人で年間12万円の削減になります。
住居費、食費、保険などで固定費を削減するのにも限界がありますので、まずはスマホの費用を削減することを優先に考えていくべきです。

SNSがデータ容量フリーで使えるようになる

LINEモバイルの場合、コミュニケーションフリープランを活用すればLINE、Instagram、Twitter、FacebookなどのSNSのデータ消費ゼロで使えます。
いまの時代、SNSを活用して連絡したり情報発信したりする人ばかりだと思いますのでこれは非常に大きいメリットだと思います。
私自身も家族・友人との連絡はLINEで情報発信はTwitterを使っているので、このコミュニケーションフリープランで十分でした。

ソフトバンクから格安SIMのLINEモバイルに乗り換える方法

いまのスマホが利用できるかを確認する

まずはじめに、今のスマホがLINEモバイルでもそのまま使えるかどうか確認します。
iPhoneの場合、iPhone5以降の機種であればそのまま乗り換えが可能です。
LINEモバイルはソフトバンク回線とドコモ回線を選択できるのですが、ソフトバンク回線を使うならSIMロック解除は不要です。

料金プランを確認する

料金プランは色々とありますが、LINEモバイルの一番の利点は「SNSのデータ容量の消費ゼロ」なので、これを活用できるコミュニケーションフリープランを選択しましょう。
私は音声通話SIM付きで月額データ容量7GBを選択。月額使用料は2,880円。現状のソフトバンク契約の月額費用より5,000〜6,000円も安くなる計算です。
年間にすると6万〜7.2万円の節約になるのでこれは非常に大きいですね。

MNP転入の手続きをする

今の携帯番号をそのまま使えるように移行するための手続きです。
ソフトバンクへ連絡し、今の電話番号をそのままに移行する手続きをします。
電話で連絡すればSMSでMNP予約番号をすぐに取得できます。
LINEモバイルへ申し込みを行うために有効期限は10日以上必要ですので、予約番号を取得してすぐに申し込み手続きに入りましょう。

LINEモバイルに申し込む

申し込み前に必要な情報はこちら。

・本人確認書類(運転免許証など)
・クレジットカード
・メールアドレス
・MNP予約番号

必要な情報を準備した上で、LINEモバイルの申し込み画面で音声通話SIMを選択し、MNP予約番号を入力してください。
あとはSIMカードが到着するのを待ちます。
私の場合は申し込みをした翌日にSIMカードが届けられました。

初期設定をする

LINEモバイルのSIMカードが手元に届いたらマイページの「利用開始手続きをする」ボタンより手続きを行うことができます。
利用開始手続きを終えたあと、SIMカードを端末に挿入し、SMSが届くのを待ちます。
私の場合は、利用開始手続きから約2〜3時間程度でSMSが届きました。
SMSが届いたあとはiPhoneを再起動。
そのあとはAPN設定を行います。
ここに書いている内容はすべて、SIMカードが届いた際にマニュアルがついているので、それを見ながら進めていけば問題ありません。

ソフトバンクを解約する

ソフトバンクのSIMカードを手元に持った状態で、店頭にてソフトバンクを解約しましょう。
これで手続きは終了です。

最後に|LINEモバイルならソフトバンクからの乗り換えで年間6万円以上節約ができます

今回、LINEモバイルに乗り換えてみましたが、通話もネットも不自由なく使えています。
これで月額5,000円以上の節約になるのですから、やはり乗り換えて良かったと実感しています。
あなたもぜひこの機会にLINEモバイルへの乗り換えを検討してみてくださいね。

「乗り換えよう」と考えているのに行動を起こさないままでは、無駄なお金が毎月出ていってるのと同じです。
今回ご紹介した通りに進めていけば問題なく乗り換えができます。
ぜひ今すぐ行動を起こしてみてくださいね。

ソフトバンクからの乗り換えで年間6万円以上節約になる