鬼滅の刃ネタバレ

漫画『鬼滅の刃』14話のネタバレと13話おさらい|アニメのフル動画・漫画を無料で見る方法も徹底解説

漫画「鬼滅の刃」14話ネタバレ解説記事

この記事は漫画『鬼滅の刃』14話のネタバレと13話おさらいをしていくものです。

鬼を倒した炭治郎。だが、無惨の情報は聞き出せなかった。

次の任務は東京府・浅草。

そこで炭治郎は嗅いだことのある匂いに気づく。
その先にいたのは鬼舞辻無惨だった。

無惨には人間の妻と娘がおり、鬼ではなく人間として生きていた。

炭治郎に詰め寄られた無惨は人混みの中にいた男性を傷つけ、鬼化させた。

『鬼滅の刃』アニメ・漫画をリスク無しで無料で楽しむ方法
『鬼滅の刃』のアニメ全26話と漫画1冊を無料で楽しむなら、U-NEXTの31日間無料トライアル体験がおすすめ。
無料トライアル期間内に解約すれば、リスク無しですべて無料で楽しむことができます。
電子書籍
>>無料で今すぐ楽しむ

>>U-NEXTの31日間無料トライアル体験の登録方法と解約方法の徹底解説

『鬼滅の刃』14話のネタバレ・13話おさらい

ここからは具体的に『鬼滅の刃』14話のネタバレ・13話おさらいについてひとつずつ解説していきます。

『鬼滅の刃』について

「鬼滅の刃」とはイメージ画像(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

時は大正、日本。

炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。
さらに唯一生き残った妹の禰豆子は鬼に変貌してしまった。

絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、“鬼狩り”の道へ進む決意をする。

人と鬼が織りなす哀しき兄弟の物語が、今、始まる--!

出典:「鬼滅の刃」公式サイト|集英社

『鬼滅の刃』前回13話のおさらいまとめ

残り一人の鬼を追い詰めた炭治郎。
炭治郎は無惨のことを聞き出そうとした。

だが、無惨から強く脅されていた鬼は「言えない言えない」と怯えながら繰り返し、両腕を再生させて炭治郎に攻撃をしかけた。

だが、炭治郎は鬼の攻撃をかわして鬼の頸を日輪刀で斬った。
ボロボロと身体が崩れていく鬼。

和己は里子が鬼に喰われたことを知り、呆然としていた。

炭治郎は和己を励ましたが、子どもに何がわかる、と炭治郎に叫んだ。

だが、炭治郎の様子に自分と同じ経験をしたのではと気づき、最後にはすまなかったと謝った。
炭治郎は手を振ってそれにこたえた。

次の任務は東京府・浅草。
翌々日、浅草に到着した炭治郎。

そこで炭治郎は嗅いだことのある匂いに気づき、走り出す。

そこにいたのは鬼舞辻無惨。
やっと見つけた。

無惨には人間の妻と娘がおり、無惨は鬼であることを隠して人間として生きていた。

無惨は人混みの中にいた人々ノ中から一人を見つくろって首筋に傷をつけた。

傷つけられた男性は蹲ったかと思うと鬼化して人々を襲った。

『鬼滅の刃』14話のネタバレ

漫画「鬼滅の刃」14話イメージ画像(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

鬼に襲い掛かられた女性は助けを求めて叫ぶ。

炭治郎は鬼化した男性の口をふさぎ、おさえこんだ。

そして女性に対して傷口に布を当てて強く押さえるように指示をした。

炭治郎はまだ誰も殺していない鬼の男性はまだなんとかなると考えた。
そして襲われた女性も傷口は深くないので大丈夫だろうと考えていた。

男性を鬼化させて混乱を生み出した無惨は、妻と娘を連れてその場を去ろうとしていた。

それに気づいた炭治郎は無惨を追いかけようとしたが、鬼化した男性を放ってはおけず、その場に残った。

ただ、自分の決意を無惨に伝えた。

漫画「鬼滅の刃」14話イメージ画像(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

「地獄の果てまで追いかけて必ずお前の頸にに刃を振るう」と。

無惨は炭治郎が身につけた耳飾りを見てゾワワっとした。

過去に出会った剣士がつけていたものと同じだったからだ。

警官たちが騒ぎを聞きつけてきたが、炭治郎はなんとか鬼化した男性を押さえ込む。

そこに、奇妙な術を使う女性があらわれた。

漫画「鬼滅の刃」14話イメージ画像(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

惑血 視覚夢幻ノ香(しかくむげんのこう)

突如として炭治郎や人々ノまわりに不思議な紋様があらわれた。

炭治郎はなにかの攻撃かと思い、身構えた。

そんな炭治郎に女性と少年が声をかけてきた。

「あなたは鬼となった者にも「人」という言葉を使ってくれるのですね。そして助けようとしている。ならば私もあなたを手助けしましょう」

そう話しかけてきた女性に炭治郎は鬼の匂いを感じ取り、疑問を投げかけた。

その女性は「鬼ですが医者でもあり、鬼舞辻無惨を抹殺したいと思っている」と言った。

炭治郎に出会った場所から妻と娘と一緒に離れた無惨は、仕事があるからと伝えて妻と娘と離れていった。

漫画「鬼滅の刃」14話イメージ画像(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

暗い路地を入っていく無惨の前から、3人のごろつきたちが歩いてきて、無惨の肩に手をぶつけた。

「すみません。急いでおりますので」と去ろうとする無惨に、ごろつきはつっかかってきた。

「青白い顔しやがってよお。今にもしにそうじゃねえか」

その言葉にいらついた無惨はごろつきを腕で振り払って壁に弾き飛ばした。

もう一人がすぐに無惨の側にやってきたが、無惨は上空高くに蹴り飛ばした。

漫画「鬼滅の刃」14話イメージ画像(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

そして残る1人のごろつきに「私の顔色は悪く見えるか」とたずねた。

そして、ごろつきの額に指を突き刺した。

「私の血を大量に与え続けられるとどうなると思う?
人間の体は変貌の速度に耐えきれず、細胞が壊れる」

と無惨は告げた。

ごろつきは細胞がボコボコとなったあと、無惨が指を鳴らしたとたんに、じゅうう、という音を立てて消えてしまった。

無惨は背後にあわられた配下に対して「耳に花札のような髪飾りをつけた鬼狩りの頸を持ってこい」と指示を出した。

漫画「鬼滅の刃」14話イメージ画像(c) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

14話はここまで。次回も非常に楽しみです。

『鬼滅の刃』アニメ・漫画をリスク無しで無料で楽しむ方法
『鬼滅の刃』のアニメ全26話と漫画1冊を無料で楽しむなら、U-NEXTの31日間無料トライアル体験がおすすめ。
無料トライアル期間内に解約すれば、リスク無しですべて無料で楽しむことができます。
電子書籍
>>無料で今すぐ楽しむ

>>U-NEXTの31日間無料トライアル体験の登録方法と解約方法の徹底解説

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
本記事のデータの著作権は、株式会社集英社または原著作者その他の権利者に帰属します。
また本記事に掲載されている内容はすべて、発売日後に公開するものです。