未分類

和牛さんよりも「コーンフレーク」ネタでM1史上最高得点!?「最中」ネタも最高!!ミルクボーイの漫才が面白すぎた!!

M-1ミルクボーイの大爆笑記事

この記事では2019年12月22日(日)に開催されたM-1グランプリで起こった、和牛さんよりも「コーンフレーク」ネタでM-1史上最高得点!?「最中」ネタも最高!!なミルクボーイの漫才について解説していきます。

あなたは2019年のM-1グランプリ、リアルタイムで見ましたか?

これまで数々のM-1グランプリが開催されてきましたが、その中でもひときわ会場の大爆笑を引き起こし、史上最高得点の681点を叩き出したミルクボーイ

所属は吉本興業。結成は2007年なので、実に12年のキャリア。

そのネタ動画をまずは貼っておきます。
https://youtu.be/JTJdKdrFt2k

この漫才でミルクボーイは681点を獲得。

その内訳は、

97点 オール巨人

99点 ナイツ塙

97点 立川志らく

97点 サンドイッチマン富澤

96点 中川家礼二

97点 松本人志

98点 上沼恵美子

となっております。

このミルクボーイの漫才、会場で大爆笑。そして審査員のみんなも高評価そして高得点でした。

ミルクボーイの漫才を見ていて、この大会の空気が一気にミルクボーイに流れていくのが見てとれました。

このミルクボーイが681点を叩き出す前までは、2004年のアンタッチャブルが673点で最高得点でした。

実に15年もの間、この最高得点を超えるお笑い芸人はいなかったのです。

素晴らしい功績です。そして文句なく面白い漫才でした。

そして最終決戦では最中をテーマに会場の爆笑をさらいました。

その動画はこちら。
https://youtu.be/Gz9MO2_BGog

そして見事、波に乗ったミルクボーイは第15代王者になりました。

2位は660点のかまいたち。

ミルクボーイさん、この度は本当におめでとうございました。

また、M-1グランプリ2018のフル動画を視聴するならAmazonプライム・ビデオがおすすめです。
今なら30日間無料で体験できますし、期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

Amazonプライム・ビデオ→無料で今すぐ30日間体験する