Notion

Notion始め方・使い方・インストールを日本語で分かりやすく解説

Notionの始め方記事アイキャッチ画像

この記事では、Notion解説YouTuberの私イツキ( @ronshi777 )が、Notionの始め方・使い方・インストール方法を日本語で分かりやすく解説していきます。

あなたがもし、このような悩みを抱えているなら、本記事はピッタリです。

質問者さん
質問者さん
Notionは英語サイトだから、うまく始められるか不安

まず初めに結論から。

イツキ
イツキ
一つずつ手順に沿って進めていけば、Notionを安心して始めることができます。

実際に、私のYouTube動画を見てNotionを始められた、という方も増えてきました。

私のYouTube動画では、画面収録をしながら、最初のサインアップから始め方・使い方までを網羅したコンテンツを提供しています。

  • Notionの始め方が分からなくて悩んでいる
  • テンプレートを使ってNotionを使いこなしたい

そのような悩みを抱えているのなら、まずはこちらのYouTube動画を見ていただくのが確実です。

高評価率95.6%と非常に高い評価をいただいているので、動画の分かりやすさは保証できます(2021/7/6時点)

また、こちらではNotionの使い方についてまとめて解説しております。

Notionの使い方まとめ記事のアイキャッチ
Notionの使い方を日本語でまとめて解説していきますこの記事では、Notionの使い方を日本語でまとめて解説していきます。 日本語でのNotionの使い方を知りたいと考えているなら、ぜひご覧下さいませ。 Notionの関連サービスについても解説しております。...

さらに、普段Notionやmiroを使っている人なら違和感なく使いこなせる話題のアプリ「Clover」について、こちらの記事で解説しています。

Cloverアプリの始め方・インストール・使い方についてのイメージ画像
Cloverアプリの始め方・インストール・使い方について解説しますこの記事では、Cloverアプリの始め方・インストール・使い方について解説していきます。 Cloverアプリの始め方で悩んでいる方は、ぜひ一度ご覧くださいませ。...

では、ここからNotionについて一つずつ解説していきたいと思います。

Notionとは何か

Notion始め方記事の素材

ここではまず、Notionとは何かについて解説していきます。

Notionをわかりやすくお伝えすると、

  • タスク管理
  • スケジュール管理
  • 読書ノート
  • 日記

などなど、仕事とプライベートの情報を一括管理できるサービスです。

イメージとしてはこのような感じ。

Notionの始め方の記事素材

そして、全ての情報をNotionにまとめることで、複数のアプリを経由しなくても良い状態を作ることができます。

結果的に、時間や勉強の効率化や仕事の成果UPにつなげることができるのです。

Notionができること(一例)

Notionの始め方の記事素材
ここでは、Notionができることについて解説していきます。

ドキュメント作成

Notionの始め方の記事素材

Notionなら、Googleドキュメントのような文書作成もカンタンにできます。

そして、プロジェクトメンバー同士で共有したり、Web上でのシェアもできます。

私もYouTube動画の概要欄を活用し、Notionで作成したテンプレートをシェアしたりしています。

スプレッドシート作成

Notionの始め方の記事素材

Notionなら、Googleスプレッドシートのような表管理もカンタンにできます。

そして、プロジェクトメンバー同士で共有したり、Web上でのシェアもできます。

タスク管理・スケジュール管理

Notionの始め方の記事素材

Notionなら、Trelloのようなタスク管理もカンタンにできます。

タスク管理については、こちらのYouTube動画が非常に分かりやすいです。

Notionでスムーズにタスク管理をしていきたいなら、ぜひ一度ご覧くださいませ。

情報管理

Notionの始め方の記事素材

Evernoteのような情報管理もカンタンにできます。

私は過去にEvernoteの有料プランを3年ほど契約していましたが、今では全てNotionに移行しています。

そしてEvernoteを使っていた時以上に、作業の効率化や情報の集約化ができています。

Notionなら仕事もプライベートも一括管理できる

Notionの始め方の記事素材

ここまで色々とお伝えしてきましたが、ようするにNotionを活用すれば、仕事もプライベートも一括管理ができるようになるということ。

あちこちに散らばったデータを参照するために、複数のアプリを行き来しながら確認しなくても、Notionだけで完結できるようになります。

Notionには様々な形態での情報管理ができるので、使えば使うほど、Notionの便利さに気づけます。

Notionは無料プランから始めることができるので、ぜひ一度使ってみて欲しいです。

Notionの始め方・インストール(日本語)

Notionの始め方の記事素材
ここからは、Notionの始め方・インストール方法について日本語で解説していきます。

Notionのサイトにアクセスする

Notionサイトへアクセス

まず初めに、Notionの公式サイトにアクセスします。

普段使っているメールアドレスでサインアップ

Notionの始め方の記事素材

次に、普段使っているメールアドレスでサインアップします。

Googleアカウントを持っているなら、Gmailがカンタンです。

Getting Startedページが出ればサインアップ成功

Notionの始め方の記事素材

Getting Startedのページが出れば、Notionへのサインアップは成功です。

くわしい解説や使い方を日本語で学びたい方は、ぜひこちらのYouTube動画をご覧くださいませ。

Notionで使えるテンプレートも無料配布しています。

Notionにウィジェット機能をつけることもできます

Notionの使い方 Indifyの解説イメージ
Notionの使い方の幅を広げる関連サービスがあります。

それがIndify。

Notionにウィジェット機能をつけてくれるサービスです。

Notionをオシャレにしたり、使い心地を良くすることもできます。

こちらの記事でくわしく解説しているので、ぜひ合わせてご覧くださいませ。

Notionのウィジェット機能Indifyの使い方アイキャッチ
NotionをIndifyのウィジェット機能で使いやすくする方法を解説この記事では、Notionの使い方としてIndifyのウィジェット機能をご紹介していきます。 Indifyのサイトは英語でなかなか分かりにくい、と感じている方はぜひ本記事をご覧くださいませ。...

最後に

Notionの始め方の記事素材

私はこれまで、Notionの解説動画を30本以上投稿しています。

Notionについて解説されているYouTuberさんはたくさんいらっしゃいますが、Notion関連で30本以上投稿しているYouTuberは私ぐらいです(笑)

それだけNotionを普段利用していて便利だと感じていますし、一人でも多くの方にNotionの魅力を知ってほしいという気持ちで日々動画を作っております。

Notion以外にも、MacBook関連やノンデザイナー向けのデザインTipsも解説しておりますので、ぜひこの機会にYouTubeチャンネルを登録してくださいませ。

イツキのYouTubeを登録