Notion

NotionをIndifyのウィジェット機能で使いやすくする方法を解説

Notionのウィジェット機能Indifyの使い方アイキャッチ

この記事では、Notion解説YouTuberの私イツキ( @ronshi777 )が、Notionの使い方としてIndifyのウィジェット機能を解説していきます。

あなたがもし、このような悩みを抱えているなら、本記事はピッタリです。

質問者さん
質問者さん
Notionの使い方の幅をもっと広げたいけど、どうすれば良いかわからない

まずは結論から。

イツキ
イツキ
NotionはIndifyのウィジェット機能を使うことで、使い方の幅をもっと広げることができます

具体的には、

  • 天気・気温を表示
  • Googleカレンダーを連携
  • カウント機能
  • 時計機能

などがIndifyのウィジェット機能として使えるようになります。

また、こちらの2つのYouTube動画では、Indifyの使い方について収録画面を元に分かりやすく解説しています。

さらに、こちらの記事ではNotionの始め方・使い方について、分かりやすく解説しています。

ぜひ合わせて、ご覧くださいませ。

Notionの始め方記事アイキャッチ画像
Notion始め方・使い方・インストールを日本語で分かりやすく解説この記事では、Notionの始め方・使い方・インストール方法を日本語で分かりやすく解説していきます。 タスク管理・スケジュール管理を考えているなら、Notionはピッタリです。 Notionをこれから始めたいと考えているなら、ぜひご覧くださいませ。...
Notionの使い方まとめ記事のアイキャッチ
Notionの使い方を日本語でまとめて解説していきますこの記事では、Notionの使い方を日本語でまとめて解説していきます。 日本語でのNotionの使い方を知りたいと考えているなら、ぜひご覧下さいませ。 Notionの関連サービスについても解説しております。...

ではここから、具体的に一つずつ解説していきます。

Notionの使い方の幅を広げるIndifyについて

Notionの使い方 Indifyの解説イメージ
ここでは、Notionの使い方の幅を広げるIndifyについて解説していきます。

Indifyとは

まず初めに、Indifyとは何かについてお話します。

Indifyとは、Notionにウィジェット機能を追加して、使い方の幅を広げてくれるサービスです。

現在利用することができるウィジェット機能はこちら。

Indifyのウィジェット機能イメージ Indifyのウィジェット機能イメージ
Quotes名言アカウントの表示機能
Life Progress Bar設定日までの到達割合の表示機能
Weather天気・気温の表示機能
Google CalenderGoogleカレンダーの連携機能
Counterカウント機能
Countdown設定日までのカウントダウン機能
Clock時計機能
Image Gallery好きな画像を使ったギャラリー機能
Button指定URLへ飛ぶボタン機能

これからも、随時新しいウィジェット機能がリリースされるようです。

とても楽しみですね。

Indifyを実際に使ってみたNotionページ

実際に私がNotionにIndifyを活用してみたのがこちら。

NotionにIndifyを活用してみたページのイメージ

このような感じで、Indifyを活用することで、Notionの使い方の幅はグッと広がります。

あとはあなたのアイデア次第で、オシャレにしたり、使い心地を良くしたりすることができます。

Indifyの始め方

Indifyの始め方イメージ
ここからは、Indifyの始め方について解説していきます。

①Indifyのサイトにアクセス

まず初めに、Indifyの公式サイトにアクセスします。
Indifyサイト

②Googleアカウントでサインアップ

Googleアカウントをお持ちでしたらスムーズにサインアップできるので、Googleアカウントがおすすめです。

もちろん、他のメールアドレスでも大丈夫です。
Indifyの始め方イメージ

③好きなウィジェットをクリック(+ Create widget)

あなたがNotionに使いたいウィジェット機能をクリックします。
Indifyの始め方イメージ

④項目を調整してCOPY LINKをクリック

天気の場合は、あなたが住んでいる地域などを入力することができます。

また、テキストの色なども変更ができますので、お好きな色を設定してみてくださいね。

設定が完了したら、下のCOPY LINKをクリックしてください。
Indifyの始め方イメージ

⑤「/em」と入力して「Embed」を選択

Notionのページで「/em」と入力すると「Embed」が出てくるので、Embedを選択します。
Indifyの始め方イメージ

⑥コピーリンクをペーストして「Embed link」をクリック

先ほどコピーしてきたコピーリンクをペーストして「Embed link」をクリックしてください。
Indifyの始め方イメージ

⑦ウィジェットの貼り付けが完了

これで、Indifyのウィジェットの貼り付けが完了です。

他にも、あなたが好きなウィジェット機能を選択して、活用してみてくださいね。
Indifyの始め方イメージ

最後に

今回は、Notionの使い方の幅を広げるIndifyについて、解説してきました。

私のYouTubeチャンネルでは、Notion関連の動画が30本以上あります。

Notionの使い方として役立つものが多いと思いますので、この機会にぜひともチャンネル登録してくださいね。

イツキのYouTubeを登録