Webマーケ

Webマーケティングのおすすめ独学方法を現役Webマーケターが解説

Webマーケティングの独学方法の解説のアイキャッチ画像

この記事では、私イツキ( @ronshi777 )が、Webマーケティングの独学方法について解説していきます。

今あなたがこのような悩みを抱えているのなら、この記事はぴったりです。

質問者さん
質問者さん
Webマーケティングの効果的な独学方法を教えてもらえないかな?

まずは結論から。

イツキ
イツキ
Webマーケティングの効果的な独学方法は、目的によって異なります。
くわしくは次に紹介する独学方法をご覧ください。
目的別の独学方法
  • Webマーケティングの知識を体系的に身につける
    →本・Kindle Unlimitedで学ぶ
  • Webマーケティングのトレンド情報を収集する
    →Twitter・Webメディアで情報収集する
  • SEOやコンテンツマーケティングの実績を積む
    →ブログ・Twitter・YouTube・TikTokを運営してみる
  • Webマーケティング業界への転職をしたい
    →Webマーケティングスクールを受講する

記事の信頼性

イツキのプロフィール

私は実際に、ブログ副業とSNSの運用実績を評価され、30代未経験からWebマーケティング転職を実現しました。

その際の体験談はこちらの記事で解説しています。

Webマーケティング転職がブログに役立った話のアイキャッチ画像
Webマーケティング転職をブログ副業を活かして実現した話この記事では、私が未経験からWebマーケティング転職をブログ副業で実現した話をしていきます。 Webマーケティング転職で悩んでいて、実体験が知りたい方はぜひご覧くださいませ。...
未経験からWebマーケティング転職を実現した体験の解説
【Webマーケティング・デジタルマーケティング転職】実務未経験だった私の経験談をお話します本記事では、38歳・広告会社・Webマーケティング実務未経験から、Webマーケターの職種へ転職内定した実体験について、解説していきます。 あなたが「Webマーケティング(デジタルマーケティング)転職」を考えているなら、参考になる部分がたくさんあります。 私がなぜ、実務未経験からWebマーケティング転職ができたのか、ぜひご覧くださいませ。...

ではここから、具体的に1つずつ解説していきます。

Webマーケティングとは

Webマーケティングの独学方法の解説

Webマーケティングについて解説する前に、そもそもマーケティングとは何かをお伝えします。

マーケティングとは、「売上・利益を最大化するために必要な戦略・戦術の全て」です。

ですので、Webマーケティングと言うのは、「Webを通じて売上・利益を最大化するために必要な戦略・戦術の全て」という風に定義します。

そして、マーケティングの全体像はこのようになっております。

マーケティングの全体像-marketing-overview

マーケティングの要素にはリアル領域・デジタル領域があり、それぞれが連動しています。

そして、その中のWebマーケティング領域はこのようになっております。

Webマーケティングの全体像-web-marketing-overview

上記の図解のように、Webマーケティングは様々な要素が関係し合いながら成り立っています。

そして、すべての要素を使うのではなく、達成すべき目的に合わせて、自社のリソースや、確保できる予算を考慮しながら、最適な組み合わせを計画する必要があります。

そのためにも、Webマーケティング全般についての知識を学び、実践できる力を身につけていく必要があります。

Webマーケティングの独学方法

Webマーケティングの独学方法の解説
ここでは、Webマーケティングの独学方法について解説していきます。

本で学ぶ

1つ目の独学方法は、本で学ぶことです。

Webマーケティング全般について学んだり、それぞれの専門分野について学んだりすることができるのは、本の大きなメリットです。

こちらの記事では、Webマーケティングの独学におすすめの本について詳しく解説しています。

ぜひ併せてご覧ください。

Webマーケティングの独学におすすめの本のアイキャッチ画像
Webマーケティングの独学におすすめの本20選【2021】この記事では、現役Webマーケターの私が、Webマーケティングの独学におすすめの本について解説していきます。 Webマーケティングの独学ができるおすすめの本について悩んでいるなら、ぜひご覧下さいませ。...

Kindle Unlimitedで学ぶ(無料体験あり)

2つ目の独学方法は、Kindle Unlimitedで学ぶことです。

Kindle Unlimitedは、200万冊以上のKindle本をが読み放題できるサービスになっています。

私も継続契約していますが、ウェブマーケティングに関する専門書も多く、初心者向けに解説されたKindle本が読み放題になっているので、非常にオススメです。

今ならこちらのリンクから無料体験ができるので、ぜひWebマーケティングの本を何冊も無料で読んでみてください。

初回30日間無料・解約無料

無料体験してみる

Udemyなどの動画コンテンツで学ぶ

3つ目の独学方法は、Udemyなどの動画コンテンツで学ぶことです。

動画コンテンツで学べるプラットフォームの中でも、Udemyはとても品質が高いのが特徴です。

通常価格よりお得に買えるコンテンツもありますので、ぜひこちらのリンクからWebマーケティングの学習コンテンツを試してみてください。

コスパの高い学習法

Udemy

Googleデジタルワークショップ オンラインコースで学ぶ(無料)

4つ目の独学方法は、Googleデジタルワークショップのオンラインコースで学ぶことです。

無料でデジタルマーケティングの基礎から学ぶことができ、認定資格が得られるのも大きなメリットになっています。

ぜひこちらから、Googleデジタルワークショップに取り組んでみてください。

Googleアナリティクスアカデミーで学ぶ(無料)

5つ目の独学方法は、Googleアナリティックスアカデミーで学ぶことです。

無料でGoogleの分析ツールについて学ぶことができるので、Webマーケティングの必須スキルである分析ツールの使い方を身に付けてみてください。

ジッセン! オンラインで学ぶ(一部無料)

6つ目の独学方法は、ジッセン! オンラインで学ぶことです。

Webマーケティング、SNS、データ解析など、幅広いカテゴリが用意されており、一部の動画は無料で見ることができます。

Webマーケティングについて知識を深めたい場合はぜひ活用してみてください。

ferretのWebマーケティング講座で学ぶ(無料)

7つ目の独学方法は、ferretのWebマーケティング講座で学ぶことです。

Webマーケティングだけでなく、上位概念のマーケティングについても学ぶことができ、講座は無料で学ぶことができます。

そのほかのカテゴリとしては、SEO・広告・アプリ・SNS・サイト内改善・リピーター育成・分析・改善など、幅広い学習コンテンツが用意されています。

ブログを運営してみる

8個目の独学方法は、ブログを実際に運営してみることです。

私自身、WordPressブログを4年ほど運営しており、Webマーケティングに必要な経験やスキルを幅広く身に付けることができました。

  • SEOを意識したセールスライティングスキル
  • Googleアナリティクスなどの分析ツールの運用
  • SNSとの効果的な連携方法

こちらの記事では、Webマーケティングの独学にブログ副業をおすすめする理由について、さらに詳しく解説しております。

ぜひ併せてご覧ください。

Webマーケティングの独学にブログがおすすめアイキャッチ画像
Webマーケティングの独学にブログ副業をおすすめする5つの理由この記事では、現役Webマーケターの私が、Webマーケティングの独学にブログ副業をおすすめする5つの理由について解説していきます。 Webマーケティングの独学にブログを活用しようか悩んでいるなら、ぜひご覧下さいませ。...

TikTokを運営してみる

9個目の独学方法は、TikTokを運用してみることです。

数あるSNSの中でも、TikTokは今右肩上がりで成長しているSNSになっています。

そして、TIkTokで再生数やフォロワー数を伸ばすことで、他のSNSを連携しながら同時に伸ばしていると言う方も増えてきています。

私自身、TikTokとYouTubeを連携することで、着実に再生数を伸ばすことができています。

TikTokの運用実績があれば、確実にウェブマーケティングのスキルにも活かせます。

スマホさえあれば始めることができるので、あなたがWebマーケティングのスキルを身に付けたいのであれば、実践してみることをおすすめします。

YouTubeを運営してみる

10個目の独学方法は、YouTubeを運営してみることです。

今や、テレビ以上の勢いがある動画プラットフォームがYouTubeです。

新型コロナの影響もあり、オンラインでの活躍の場を求めた有名人たちの参入も相次いでおり、それに伴って、視聴者数もどんどん増加しています。

信頼しているYouTuberが紹介する商品やサービスを購入すると言う流れもあり、Webマーケティングにおいても無視できないプラットフォームです。

TikTok同様に、スマホがあれば動画撮影と編集ができると言うこともあるので、一般の生活者の参入も増えています。

私自身も現在、YouTube登録者数1,000人を超えたところですが、YouTuberとして実際に投稿側になることで、YouTubeというプラットフォームでのビジネスについての理解が深まりました。

成長分野のWebマーケティングについて、実績を積みたいのであればぜひ実践してみてください。

SNSで情報収集&運営してみる

11個目の独学方法は、SNSで情報収集&運営してみることです。

TwitterなどのSNSでは、Webマーケティングのトレンドについて発信しているアカウントがたくさんあります。

成果を出すためのノウハウなども学ぶことができますので、積極的にフォローして学んでみましょう。

また、Twitterはウェブマーケティングの中でも、それぞれのプラットフォームとの相性が良いものなので、まずはツイートしたり、フォロワーを伸ばすための取り組みをしてみてください。

こちらのYouTube動画では、Twitterのフォロワー数を1,000人まで伸ばすために必要なノウハウについて解説しています。

ぜひ併せてご覧ください。

Webマーケティングスクールを受講する

12個目の独学方法は、Webマーケティングスクールを受講することです。

Webマーケティングスクールにはそれぞれ特徴があり、転職保証付きのWebマーケティングスクールもありますので、未経験からウェブマーケティング転職を実現したいなら、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。

プロからWebマーケティングのキャリアについて学ぶことができるので、あなたの転職の夢が具体的にイメージできるようになります。

無料でプロに相談ができるのは貴重なので、こちらから今すぐ予約してみてくださいね。

おすすめのスクール

ブログ関係のオンラインサロンに参加する

13個目の独学方法は、ブログ関係のオンラインサロンに参加することです。

私はブログで生計を立てているTsuzuki( @1276tsuzuki )さんとゴーゴーケンゴさん( @KNGrits )が運営するオンラインサロン「ブログラボ」に参加しています。

そこで私は、運営サポートメンバーをさせていただいております。

ブログラボでは、ブログで稼ぐためのノウハウやオンラインコンサルなどが毎週行われております。

ブログを運営することで、Webマーケティングスキルも身についていきますので、ご関心があれば「ブログラボ」への入会を検討してみてくださいね。

ブログラボへの参加募集はTsuzukiさんのTwitterアカウント( @1276tsuzuki )で行われているので、ぜひフォローしてみてください。

Webメディアで情報収集する

14個目の独学方法は、Webメディアで情報収集することです。

Webマーケティングのトレンドや成功事例などは、Webメディアで日々投稿されています。

おすすめのWebメディアをご紹介しますので、ぜひブックマークしておいてくださいね。

Webマーケティングを独学して転職できるか?

Webマーケティングの独学方法の解説
ここでは、ウェブマーケティングを独学して転職できるかについて解説していきます。

【結論】ブログ・SNSの運用実績があれば未経験からでも転職できます

まず初めに結論からお伝えしますと、ブログやSNSの運用実績があれば、未経験からでもWebマーケティング転職は実現できます。

ブログやSNSを運用して、実績を積み重ねることで着実にWebマーケティングスキルが身につくからです。

私は転職活動するときに、自分のブログのURLやSNSのアカウント情報なども記載していました。

そして、その実績を認められて書類追加するということが何度もありました。

こちらのブログ記事では、私がブログ副業の実績を活かして、未経験からWebマーケティング転職をした話について解説しています。

ぜひ併せてご覧ください。

Webマーケティング転職がブログに役立った話のアイキャッチ画像
Webマーケティング転職をブログ副業を活かして実現した話この記事では、私が未経験からWebマーケティング転職をブログ副業で実現した話をしていきます。 Webマーケティング転職で悩んでいて、実体験が知りたい方はぜひご覧くださいませ。...

【実体験1】ブログで月5万円程度でも転職活動で評価される

では実際に、ブログで月100万円を稼いだから認められたのかと言うと、そうではありません。

私は月に5万円程度の収益で、最高月10万円というのもありました。

ただ、ブログ副業している人の平均では、月に1万円以上稼ぐ人がそもそも少数派。

そうした中で、月5万円以上稼いだという実績で、充分Webマーケティングスキルがあるという評価を受けることができました。

【実体験2】Twitterフォロワー数1,000でも十分評価される

Twitterについても同様に、フォロワー数を1,000人以上超える人が少数派の中、私は1,000人以上フォロワーがいると言うことで、ウェブマーケティングスキルがあると言う評価を受けました。

このように、他の人よりも比較的高い実績を積み重ねることで、Webマーケティングスキルの実績を示す事は可能です。

未経験から短期間でWebマーケティング転職するならWebマーケティングスクールを受講しよう

Webマーケティングの独学方法の解説
ここでは、未経験から短期間でWebマーケティング転職するなら、Webマーケティングスクールを受講しよう、という事について解説していきます。

マケキャン by DMM.com(無料相談できる)

まず初めにおすすめしたいWebマーケティングスクールはマケキャンです。

このスクールは転職保証付きとなっており、Webマーケティングのスキルを学びながら、転職サポートを受けることができます。

短期間で実務レベルのスキルが身に付くと言うこともあり、Webマーケティング転職を目指しているなら、必ず無料相談を受けておきたいスクールです。

今ならプロに無料相談ができるので、ぜひこちらから無料カウンセリングを予約してみてください。

転職保証付き
3人に2人が年収UPを実現

デジプロ(無料相談できる)

次におすすめしたいWebマーケティングスクールはデジプロです。

スキルを学びたい場合、ウェブマーケティング転職をしたい場合など、あなたの目的に合わせたコースが用意されています。

こちらもプロに無料相談ができるので、ウェブマーケティング転職についての具体的なイメージを描きたいなら、ぜひ予約してみてください。

成果を出せる人材に

無料相談してみる

WEBMARKS(無料相談できる)

次におすすめしたいWebマーケティングスクールはWEBMARKSです。

WEBMARKSは、案件の持続性やスキルの汎用性が高いSEOマーケターを養成するスクールです。

Webマーケターの中でも、頭1つ抜けた市場価値の高い人材になりたいと考えているのであれば、WEBMARKSの受講をお勧めします。

まずは一度、今すぐ無料相談を受けてみてください。

未経験から即戦力に

無料相談してみる

テックアカデミー(無料体験できる)

最後におすすめしたいWebマーケティングスクールはテックアカデミーです。

テックアカデミーは品質の高いオンライン学習コンテンツが整っており、実務に役立つウェブマーケティングスキルが身につきます。

今なら無料体験もありますので、ぜひ今すぐこちらから体験してみてください。

今すぐ無料相談

Webマーケティングコース

最後に

Webマーケティングの独学方法の解説
今回はWebマーケティングの独学方法について解説してきました。

あなたに合った独学方法を選んで、ぜひ市場価値の高いWebマーケターへの道を進んでください。

同じWebマーケターとして、心からあなたのことを応援しています。

おすすめのスクール